プレナス お米のこだわり

1年を通して変わることがないおいしいごはんをお届けします

太陽を浴びて土と水で育つお米は、自然の恵みならではの繊細さをもっています。同じ銘柄を育てても、産地によって味わいに個性が生まれます。また秋になって全国で一斉に収穫されたお米は、どんなに丁寧に保管していても少しずつ水分が抜けて品質も変わっていきます。そこでいつ食べてもおいしい、1年を通じて安定した味わいのごはんを提供するために、プレナスではお米のブレンドを行っています。様々な産地や銘柄のお米をブレンドすることで、1年365日、味わいが変わることがないおいしいごはんに仕上げています。

お米の品種について

いろいろな銘柄のお米から、おいしいブレンド米をつくっています

お米の銘柄といえばコシヒカリが有名ですが、実はほかにもおいしい銘柄がたくさんあります。
ごはんになったときの甘みや味の濃さだけでなく、粒の弾力や噛んだときの粘りなど、
銘柄ごとに優れた特長を持っています。

品種マップについて

主な銘柄の味わいをわかりやすくマップにしています。
味わいが似ているお米のグループがわかります。

品種マップ

(株)プレナスフーズ 精米センター調べ

品種の特長について

主なお米の銘柄をご紹介します。

  • コシヒカリ 艶、食感、香り、味ともにバランスがよいお米です。やや柔らかく、粘りがあります。冷めても硬くならずにおいし さが継続するので、お弁当にも向いているお米です。
  • あきたこまち しっかりとした粒感があります。口に入れると爽やかなごはんの香りが拡がります。艶があり見た目も綺麗。主張しすぎないあっさりとした甘みで、どのおかず、どの場面でも活躍できるお米です。
  • ひとめぼれ 粘りが強くやや柔らかい食感の中に、しっとりとした甘みを感じます。炊上がりの美しい瑞々しさも特徴です。甘みともちもちした粘り、艶、香りのバランスが優れています。ごはん単体でもおいしく、おかずとの相性もよいお米です。
  • はえぬき もっちりと美しく炊きあがるお米です。粘りが強く、やや軟らかな食感。しっとりとした甘み、粘り、艶、香り、味のバランスが調和しています。冷めても硬くならないので、お弁当にも向いています。
  • こしいぶき 粘り、艶、香り、味のバランスが優れています。食感はやや軟らか。冷めてもごはんが硬くならないので、お弁当にも向いています。おかずとの相性もよいお米です。
  • ななつぼし 粘りが少なくやや柔らかい食感で、あっさりとした味わいです。粒がやや大きいので、食べ応えがあります。米質 が柔らかい分、冷めても硬くならずお弁当にも向いています。
  • ふさこがね ほどよい粘りと硬さの心地よい食感です。野趣あふれる香りで、ごはん本来のおいしさを感じさせます。粘り、艶、香り、硬さのバランスが調和しているので、おかずとの相性もよいお米です。
  • てんこもり ごはんの粒が揃ったきれいなお米です。粘り、艶、香り、硬さのバランスが優れています。味はあっさり目で、お かずのおいしさも引き立てます。
  • ふっくりんこ 粘りが少なくやや柔らか。艶があり、一粒一粒がふっくらとしています。ごはんの香りが立ち、あっさりとしてふわっとした味わい。冷めても硬くならないので、お弁当にも向いています。やさしい味でおかずを引き立てる「縁の下の力持ち」。

(株)プレナスフーズ 精米センター調べ

ブレンド米にする理由

おいしいお米を、こだわりのブレンドでさらにおいしくしています。

プレナスでは、どのお店で食べても1年を通じて同じようにおいしいお米にするために、独自のおいしさ基準のもとでブレンドしています。お米は銘柄によって、食感・甘み・香りなどの特長が異なります。そのままでもおいしいお米をブレンドすることで、それぞれのお米の個性を活かしつつ、お弁当や定食にぴったりなバランスがとれた味わいに仕上げています。

ほっともっと ブレンドのこだわり

できたてはもちろん、冷めてもおいしいお米

ほっともっとでは、職場や自宅に持ち帰ってから食べてもおいしいお米にこだわっています。
炊きたてごはんを詰めた、できたてのおいしさはもちろん、冷めてもお米の風味を失わない、しっかりとした味わいのごはんを提供しています。

やよい軒 ブレンドのこだわり

どんなおかずもおいしくするお米

「おいしいごはんをおなかいっぱい食べてほしい」
炊きたてごはんのおかわりが無料のやよい軒では、定食をおいしくするお米にこだわっています。
炊きたての味わいを大切に、どんなおかずとも相性がよい、飽きのこないさっぱりとした味わいのごはんを提供しています。