プレナスのお米のこだわり

    日本のおいしいお米で、たくさんの人を笑顔にしたい

    私たちがいちばん大切にしている食材は、日本生まれのおいしいお米です。

    全国に展開しているグループの店舗(ほっともっと、やよい軒、MKレストラン)では、
    1年間に日本で作られているお米の0.5%(4万トン)を使用しています。

    一粒の籾から豊かに実った黄金色の稲穂は白く輝くお米になり、
    湯気の立つ炊きたてごはんに。
    たくさんのお米のプロたちがおいしさのバトンをリレーしています。

    お米づくり

    日本各地からプレナスに届く、安心・安全なお米。
    おいしいお米が生まれた土地と、生産者の横顔をご紹介します。

    お米のつくり手

    精米とブレンド

    日本各地で大切に育てられたお米が毎日運ばれてきます。
    届いた玄米は、精米の工程で金芽米に磨かれます。

    おいしいごはん

    お店に届いた精米したての新鮮なお米は、
    強い火力の大きなガス窯で炊かれ、おいしいごはんに仕上がります。