社員インタビュー

  1. ホーム
  2. 社員インタビュー
  3. グローバル事業推進部 グローバル事業推進課 田光 瑶子

新卒入社 田光 瑶子 YOUKO TAKOU グローバル事業推進部 グローバル事業推進課新卒入社 田光 瑶子 YOUKO TAKOU グローバル事業推進部 グローバル事業推進課

Profile

2013年4月
入社 育成プログラム
2014年3月
海外事業部(現 グローバル事業推進部)

学生時代は何をしていましたか?

高校時代からずっと飲食店のアルバイトをしていました。大学では英語を専攻していたので、海外留学に興味がありました。

日本の企業の中でもプレナスに就職した決め手は何でしたか。

飲食にかかわる仕事を志望していました。当時のプレナスは海外への進出をスタートした頃で、自分の力を発揮できる会社だと思い就職を決めました。

現在の職場、仕事内容について教えてください。

現在の業務は、展開している国に設立しているグループ会社の運営がスムーズに進むように、サポートを行っています。国によって法律や慣習が違うこともあり、一つのやり方では通用せず、臨機応変な対応が求められます。大変なことも多いですが様々な知識を習得することができます。

研修期間(育成プログラム期間)で学んだことが現在の業務に活きていることはありますか。

店舗で研修した経験が現在の業務に活きています。
私はマネージャーの経験はありませんが、店舗の業務を理解していることは、海外の店舗運営における問題や課題をクリアしていくためにはとても重要なことです。

お客様との触れ合いの中で心に残っているエピソードを教えてください。

台湾のYAYOI1号店のオープンに携わった際、お客様から「もう一度お店に来たい」と言われたのが非常に心に残っています。最高のほめ言葉でした。

仕事の面白さ、難しさややりがいについて教えてください。

海外事業課の仕事は多岐にわたります。
ですから、常に各国の新しい知識を身に着けることができ、それが非常に面白いです。日本と各国の常識にギャップが生じたとき、どのように社内の人に伝えるのかが難題です。

一日のスケジュールを教えてください。

出社したらまず、メール、各通貨の為替レート、海外ニュースのチェックを行います。その後は打ち合わせや、資料作成などのデスクワークを行います。

これからチャレンジしたいことを教えてください。

もっと日本国内で色々な経験を積み、いつかは海外に駐在したいです。

入社して一番良かったことはなんですか?

プレナスに入って一番感じるのは人の温かさです。和気あいあいとし、上司と部下が話しやすく働きやすい職場です。

最後に入社を夢見るみなさんにメッセージをお願いいたします。

どんな仕事をするにしても、人とのつながりは欠かせないものです。そんな中で、お互い支えあえる仲間が多いプレナスは働きやすい思います。
一緒に頑張ってくださる方を歓迎しております。

※所属部署、役職はインタビュー当時のものです。