社員インタビュー

  1. ホーム
  2. 社員インタビュー
  3. 福岡大分営業部 マネージャー 中矢 守

中途入社 中矢 守 MAMORU NAKAYA 福岡大分営業部 店長中途入社 中矢 守 MAMORU NAKAYA 福岡大分営業部 店長

Profile

2009年12月
入社 ほっともっと営業部
2010年2月
マネージャー

学生時代は何をしていましたか?

16歳から「ほっともっと」でアルバイトをしており、勉強とアルバイトの毎日を送っておりました。

入社の動機について教えてください。

20歳のころ、当時の店長・OFCに憧れて、自分もこんな仕事をしたい、こんな大人になりたいと思い、入社を決意しました。一人ひとりのクルーのモチベーションを上げること、またクルーを一つの目標に向かってまとめあげることがとても上手な方達で、その背中を見て憧れをいだいていました。

現在の職場、仕事内容について教えてください。

現在は「ほっともっと」の店長として2店舗の運営・管理を行っています。弁当を作って、お客様にご提供することはもちろん、クルーさんの労働時間のコントロール、商材の発注、売上などの数値管理など、仕事内容は多岐にわたります。

仕事をする上で、一番心に残ったことにまつわるエピソードを教えてください。

お客様から「ありがとう」と、感謝の言葉を頂くと本当にこの仕事をやっていてよかったと実感します。お客様から直接こういった言葉をかけていただけるのは、私達店舗で働く営業社員の特権でもありますから。

仕事の面白さ、難しさややりがいについて教えてください。

どうやれば売上が上がり、どうやって売りたい商品をオススメすれば効果的か、など日々考えています。自分で考えた取り組みが数字として表れたときはやりがいや面白さを感じます。逆に失敗することもあり、難しさを感じる反面、失敗例として自分の経験値になることも面白さのひとつかもしれません。

一日のスケジュールを教えてください。

朝(9時頃)出勤したらまずは、前日の売上などの数字の確認を行い、翌日・翌々日などの販売計画などに反映させます。昼のピーク時は、接客、調理を行い、クルーさんへの指示などを行います。午後は精算後の事務処理の確認を行い、夜のピークにむけた仕込みの確認を行います。

これからチャレンジしたいことを教えてください。

もっといろいろな人と知り合い、自分の引き出しを増やして、その経験を後輩や部下に伝えることが出来ればと考えております。まずはOFCを目指しています。

入社して一番良かったことはなんですか?

やっぱり、人との出会いです。自分自身の知識や経験値が増え、成長のきっかけにもなると思います。

最後に入社を夢見るみなさんにメッセージをお願いいたします。

やりがいが大いにある仕事だと思います。経営者として自分の知識を活かしたい方や自分を試したい方、人と触れ合うことが好きな方、一緒に仕事ができること楽しみにしております。

※所属部署、役職はインタビュー当時のものです。