新卒採用

  1. ホーム
  2. 新卒採用
  3. 育成プログラム

育成プログラム

育成プログラムについて 〜育成担当者の声〜

プレナスでは入社から正式配属までの期間を「育成期間」とし、「育成プログラム」に沿って、新入社員の育成を行っています。
「育成プログラム」では①社会人としての基礎力②創業精神・企業理念③会社全体のことを学んでいただきます。そして、育成プログラムを通して私たちは「自分ごと」という意識をもって働くことを身に付けて欲しいと考えています。
「自分ごと」とは自分を「主語」にし、考え行動することです。そして仕事の意味・目的を捉え、やり遂げるという姿勢です。このように、今自分が出来るベストを考え、自ら動いていける人に成長して欲しいと考えています。

育成プログラム内容

総合職

約1年間の育成期間を通じて店舗の重要性を理解し、将来営業部門を中心に、様々な部門で活躍できるよう会社全体を学びます。

OJT... 店舗業務研修、サポート部門研修

OFFJT... 入社時研修、6月全体研修、集合研修、グループミーティング、個別面談など

集合研修

全体で同じテーマについて学んだり、各OJTの区切りには、経験の振返りをグループで話合い共有します。

グループミーティング(3〜5名単位、育成期間中随時行う)

少人数で情報共有や情報交換を行います。自分の行動や考えをかえりみることで、次の目標設定を行ったり、新たなステップに踏み出すためのきっかけにします。

個別面談(年2回以上実施)

育成期間中に考えていることや、自身の成長についての悩み等を育成担当者と1対1で話し合います。育成期間中の不安の解消に繋げます。

育成プログラムを終えた社員の声

総合職(2015年入社)

研修で行き詰ったとき、グループミーティングで新しい視点を得られたことで、常に次のステップへ踏み出すきっかけがもらえた。目指していきたいのは「頼りになるマネージャー」になること。研修期間で学んだことを活かし、自分の成長を見せ、周囲から頼りにされる存在になりたい。

総合職(2015年入社)

店舗研修では、はじめは自分のことで精一杯だったが、徐々にクルーさんの育成について考えられるようになってきた。本社研修では各部署がどんな業務を行っているか、また、その業務が店舗とどのように繋がっているかを学べた。この一年間、本当に会社の様々なことを学ぶことができたが、何よりも良かったのは、同期や育成課の方をはじめ、たくさんの先輩社員の方々にお世話になり、良い人間関係を築けたこと。これは今後、仕事をする上で財産になると思う。