IR情報

IR

  1. ホーム
  2. IR情報
  3. 利益還元

利益還元

配当

配当に関する基本方針

配当金・連結配当性向

当社は、株主の皆様からお預かりした資本を有効活用することによって得た利益について、継続的かつ安定的な配当を実施することを前提に、明確な基準に基づく配分の実施を基本方針としております。具体的には、年間配当60円または、年間配当性向50%(連結ベースでの1株当たり当期純利益)を達成する金額のいずれか高い額としております。内部留保資金につきましては、経営体質の強化を図るための貴重な資金として捉え、今後の中長期的視野での事業展開等に有効活用させていただく予定であります。また、当社は、資本政策及び配当政策の機動性確保の観点から、剰余金の配当等の決定機関を取締役会としております。

2018年2月期の配当金額

上記方針に基づき、1株当たり60円(うち中間配当金30円)といたしました。この結果、連結ベースでの配当性向は97.7%となりました。

2019年2月期の配当金額

1株当たり60円(うち中間配当金30円)を見込んでおります。(連結ベースでの配当性向は0.0%の見込み)
なお、中間配当金は1株当たり30円といたしました。

株主優待制度

株主優待の内容

「ほっともっと」「やよい軒」「MKレストラン」各店で商品のご購入もしくはお食事の際、ご来店いただいたお客様お一人様につき、2枚までご利用いただける「株主お買物優待券」です。(海外の店舗ではご利用いただけません。)

株主お買い物優待券

株主優待対象基準

毎年2月末日現在の株主名簿に記載、または記録された株数に応じて「株主お買物優待券」を贈呈させていただきます。
100株以上1,000株未満所有の方に、500円分の「株主お買物優待券」5枚(2,500円相当)
1,000株以上所有の方に、500円分の「株主お買物優待券」10枚(5,000円相当)
※2019年2月末日贈呈分より、贈呈条件の一部を変更させていただきます。
 ■2018年2月末日贈呈分
  変更ございません。
  2018年2月末日現在の株主名簿に記載または記録された100株以上を保有されている株主様を対象に
  『株主お買物優待券』を贈呈いたします。
 ■2019年2月末日贈呈分
  2019年2月末日現在の株主名簿に記載、または記録された100株以上を1年以上継続保有されている
  株主様を対象に『株主お買物優待券』を贈呈いたします。
  ※1年以上継続保有とは
  2019年2月末日現在の株主名簿に記載、または記録され、かつ同じ株主番号で2018年2月末日、
  8月末日に記載されていること」といたします。
  ※贈呈する『株主お買物優待券』の枚数の基準となる株式数
  100株(1単元)以上を1年以上継続保有された株主様の2019年2月末日の保有株式数といたします。

贈呈の時期

5月下旬にお届けいたします。(年1回)

店舗のご案内

最寄りの店舗をお探しの方はこちらをご覧下さい。

株式事務手続きについて

住所変更、配当金の振込先指定、単元未満株式の買取・買増請求等のお問い合わせ先

証券会社等の口座に記録された株式に関するお問い合わせ先

お取引のある証券会社等へお問い合わせください。

特別口座に記録された株式に関するお問い合わせ先

みずほ信託銀行株式会社(特別口座管理機関)へお問い合わせください。
みずほ信託銀行株式会社 証券代行部
電話:フリーダイヤル0120-288-324

未払配当金の受領等、上記以外の株式事務に関するお問い合わせ先

みずほ信託銀行株式会社 証券代行部

郵便物送付先

〒168-8507
東京都杉並区和泉二丁目8番4号

電話お問い合わせ先

フリーダイヤル0120-288-324

ページトップへ戻る