プレナス お米のこだわり

プレナスの安心安全、おいしいお米

プレナスグループ(ほっともっと、やよい軒、MKレストラン)では、あらかじめ定められた生産基準(お米づくりのルール)のもとで栽培され、厳しい品質検査をクリアした、安心安全でおいしいお米をご提供しています。

銘柄が証明されたお米です

プレナスではコシヒカリやあきたこまちなど、銘柄が確かなお米を仕入れています。
「種子証明書」で銘柄が確認された種や苗を使い、生育途中はもちろん、
収穫されて精米センターに届くまでの間、ほかの銘柄が混ざらないように
細心の注意が払われています。

  • 種子証明書
  • 専用圃(ほ)場

生育途中もしっかりと管理します

プレナスのお米は、あらかじめ決められた生産基準(お米づくりのルール)に沿って栽培されます。
使用した農薬や肥料については、生産者一人ひとりが生産履歴として記録します。
国が定めた農薬使用基準を厳守しているか、適切に肥料を使用しているかなど、
成育途中もしっかりと管理されています。

  • 水稲栽培日記
  • JA長野県安心基準米チェックシート

国に登録された機関で検査を受けます

プレナスのお米は、収穫が終わると国に登録された機関で農産物検査を受けます。
ここでは法律に基づいてお米の形状、異物や害虫などの被害を受けたお米の有無、内部の水分などの
品位格付けを行います。プレナスでは、この厳しい品質基準をクリアしたお米のみを使用しています。

米検査の様子