CSR

  • プレナスグループCSR
  • 社会への取り組み
  • 環境への取り組み

社会への取り組み

プレナスでは、すべての人びとがすこやかであるように、安心・安全な食材で、栄養のバランスを考えた食事をご提供します。その一方で、スポーツや文化活動の支援を通じて、社会がすこやかになるお手伝いをしながら人びとのからだとこころの元気を支えてまいります。

なでしこリーグ

プレナスは、「ほっともっと」や「やよい軒」において多くの女性に支えられており、もっと多くの女性が活躍できる社会の実現をめざすとともに、世の中のがんばる女性を応援したいと考え、2008年より『なでしこリーグ』のトップパートナーを務めています。
プレナスでは、これからもサッカーを通じて日本中に勇気と感動を与え、ひたむきにがんばっている『なでしこリーグ』と日本女子サッカーの発展を応援してまいります。

なでしこリーグ公式サイトへ

ほっともっとフィールド神戸

プレナスは、2011年2月、総天然芝の美しい神戸総合運動公園野球場を、地域の皆様にとって、ほっとする場所、また熱く盛り上がれる場所となれるよう願って『ほっともっとフィールド神戸』と名づけました。
プレナスでは、様々な大会やイベントが開催され、地域のシンボルとして存在するこの球場を通して、スポーツを愛する皆様の笑顔と健康を応援してまいります。

ほっともっとフィールド神戸公式サイトへ

スポーツ支援

プレナスは、エネルギーの源となる食を提供するとともに、さまざまな青少年のスポーツ大会の支援を行っています。例えばその活動のひとつ、宮崎県で毎年開催される小学生バレーボール大会「ほっともっと杯」は、20年にわたり当社が支援を続けている大会で、地元の小学生チームが県内ナンバー1を目指す歴史ある大会となっています。

福祉施設訪問支援

プレナスは、文化活動の支援のひとつとして、全国の老人福祉施設を巡回し、お年寄りの方々に、歌や踊り等の音楽や文化を提供して、心身ともに元気になっていただく「虹のキャラバン」の活動を応援しています。

公益社団法人虹の会公式サイト

1食1円プロジェクト

プレナスは、2011年3月におこった東日本大震災によって被災された地域の復興に役立てていただきたいとの思いから、2011年4月15日より2012年3月末において、全国の「ほっともっと」でお買い上げいただいたお弁当1食につき1円を被災地への支援金としてお届けする『1食1円プロジェクト』を実施し、総額306,656,876円を東日本大震災支援団体に寄付いたしました。

1食1円プロジェクト